Lighting Design Competition / あかりコンペ2011

光に依って紡がれる対話 -Parametric Module-

We have proposed flexible module with LED, which embedded into benches in the train, for instance. This Light will inform the appropriate space for one people, not too much but fit depending on height or weight especially width of body, then interaction  between human and machine will happen, and human side  can again re-think about own space. For example machine will afford tight pitch when the train is crowded in the morning, on the other hand, otherwise it will be kept wider pitch when it was not crowded.

LEDライトによって映し出されたグリッドで身長や体重などの身体から発生するモジュロールと場に求められる状況にあわせてインタラクティブに空間を視覚化します。従来のライティングと違い空間のほうから人間にフィットする装置を用意することによって利用者は空間からの応答を受け取り、自身の振る舞いを考えることができます。
例えば、電車内で乗客が最初に座席に座ると場所と人の幅、混雑時間帯によってLEDの光が残り座席を分割します。それによって、状況にあった適切な座席数を乗客に知らせることができます。また、その場の座席数を明確にすることによって利用者同士の席の譲り合いなどを促します。このように、電車内の他にもLEDが様々な状況に応じて人と空間の新たな対話を生み出します。



Comments are closed.